2011年12月31日(土)

時代の節目に / AI - ハピネス [日々のこと]

昨日午後、代理店様から今年最後の納品完了のご連絡をいただき、無事仕事納めとなりました。

ほっと一安心、心置きなく家族で霧島の温泉宿、旅行人山荘に行ってきました。
ここは泉質よし、眺めよし、で料理もおいしく、お値段的にもお勧めです。
いつ以来でしょうか、ほんと久しぶりの休日で、心も体もリセットできた気がします。

帰りはまほろばの里に行って帰ってきました。
三セク特有の哀愁ただよう雰囲気の中、ゲレンデのトランペットスピーカーから流れててたのは先日友達の命日にある人から教えてもらったAIの曲―。




幸せってなんでしょう?

現代は江戸時代と比べ300倍の生産性があり、10年前と比べ500倍の情報量があるらしいです。この流れは今後もさらに飛躍的に伸び続け、それにつれ僕らはますます忙しく、忙しく、、。
情報に踊らされ、行き場のない憤りの矛先が隣国や芸能人のスキャンダルに向かうのも、ひとえに多くの人々の情報リテラシーが追いついてない証拠ではないでしょうか。
不要な忙しさの中で自分のまわりの本当に大切なことを忘れないようにしたいものです。

1年の節目であり、時代の節目でもある今年ものこりわずか。
今年も皆様大変お世話になりました。
よいお年をお迎えください。

Posted by r at 17時07分   トラックバック ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://dp32071417.lolipop.jp/blog/tb.php?ID=204

ページのトップへ ページのトップへ

Blog | Ryohei Yazawa



検索


カテゴリーリスト

最近の記事

RSS1.0

[Login]


powered by a-blog
Copyright (C) 2003-2013 Ryoehi Yazawa All rights reserved.